トップ > メンバー紹介 > 服部泰一

メンバー紹介|渺渺展(びょうびょうてん)- 日本画若手作家による展覧会

服部泰一

「幻影の安土城」
「トントン大相撲」
「休日の朝食」
「花を挿した花瓶とミニカー」
「ニース風サラダとBEER」
「Tiger & Zebra」

お問い合わせ

服部泰一の作品に対するお問い合わせ等ありましたら
以下の送信フォームよりご連絡ください。
追って担当者より御連絡差し上げます。

お名前 必須
メールアドレス 必須
念のためもう一度メールアドレスを記載ください 必須
メッセージ 必須

プロフィール

1969年愛知県に生まれ、小学校に入る頃滋賀県彦根市に移り住み高校卒業までを過ごす。

名古屋芸術大学美術学部で日本画を学び在学中、日春展に初入選。
1991年に同校を卒業し上京。
1993年に日展初入選。
2002年と04年に銀座・ギャラリーミリュウにて個展を開催。
2008年より渺渺展に参加。
2017年に日展特選。

現在日展会友