トップ > メンバー紹介 > 諏訪智美

メンバー紹介|渺渺展(びょうびょうてん)- 日本画若手作家による展覧会

諏訪智美

「囃子(ハヤシ)」
「古里遊魚図―家路―」

お問い合わせ

諏訪智美の作品に対するお問い合わせ等ありましたら
以下の送信フォームよりご連絡ください。
追って担当者より御連絡差し上げます。

お名前 必須
メールアドレス 必須
念のためもう一度メールアドレスを記載ください 必須
メッセージ 必須

プロフィール

1986年生まれ、茨城県出身。
筑波大学大学院人間総合科学研究科博士後期課程、学位取得(芸術学)。
おもに遊魚の表現を模索し、作品制作と論文研究との両面から取り組む。
日展への出品のほか、渺渺展、青晴会、皐月会など。
筑波大学卒業制作展芸術専門学群長賞、博士後期課程優秀研究賞、公募日本の絵画2012(永井画廊)佳作賞、第3回続日本画新展、第9回菅楯彦大賞展。
博士論文「日本の絵画における遊魚表現」ほか。
現在、京都精華大学特任講師。